スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別れ
2011年12月15日 (木) | 編集 |
おとといの夜、携帯が鳴りました。

なんとなくそうだろうと思い出てみると、思ったとおり実家の愛犬ゴールデンのモモが逝去した
連絡でした。

前日から動けなくなったと連絡をもらっていたので、そんな気はしましたが、それよりもそう思った出来事がありました。

数十分前に私はお風呂に入っていました。

今日も疲れたな~~と湯船に浸かっていると、なぜだか突然モモの事を思い出して
そして涙がポロポロこぼれてきました。
心の中で今までありがとう、年寄りだけで暮らしている両親の為にがんばってくれて。
できれば早く生まれ変わってまた両親の元に帰ってきてね。
そんな風に何度も何度も言いました。
もちろん、まだまだ大丈夫だろうに・・・変なのくらいに思っていました。

亡くなった時間を聞いたら大体私がそう思った時間でした。

両親が旅行に出かけるたびに我が家にお泊りに来ていたモモ。
きっと我が家にもお礼に来てくれたんだね。

14年の犬生の中で5回の手術に耐え、数年前からの度々の発作にも耐え
会うたびに両親を頼んだよと言った私の願いに答えるかのようにがんばってくれました。


SBSH0336_convert_20111215184204.jpg


先月私が最後にモモに会ったときに撮った写真です。
私がモモに会ったのはこれが最後になりました。

でも、きっとまた両親の所に戻ってきてくれると信じています。
そのときまでのお別れですね。




そして、昨日、私の手元を離れていった

SBSH0348_convert_20111215184223.jpg
額装された赤富士です。

おそらく10日後くらいにはオーストラリアに届いているでしょう。

喜んでくれると嬉しいです。


今日は嬉しい別れと、悲しい別れの報告でした。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。