スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお仕事
2011年03月11日 (金) | 編集 |
こんにちわ。
山銀ぶどう園です。

  ↑
こういう始まり方は、仕事の内容ですよぉ~

ハウスの中は、30度超え・・・・一歩外に出ると北風ピープーで
毎年この時期は、温度差にやられます><;

さて、水上げが始まったので、
芽傷を入れます。


ちょっとここでうんちくをw

葡萄は先端優勢の植物です。
なので、例えば1メートルの枝があると、先端の2~3芽はぐんぐん芽が伸びて
後ろのほうはぜんぜん芽が出ない。。なんてことになりがちです。
特に太い枝ほどなりやすい。
そこで、芽傷です。
これはいわゆる、樹に勘違いをさせる作業です。

P3100028_convert_20110311090742.jpg


写真のように芽のすぐ前に傷を入れます。
そうすると、この芽は、自分が一番先端だと勘違いします。
なので、枝の先の2~3芽まではそのままで、それよりうしろの芽すべてに芽傷を入れるわけです。
すると、この子達は自分が伸びなきゃと勘違いして、均等に芽が出るというわけです。

ま・・・・全く均等には行かないので、それは芽がでてからの調整の作業になります。


P3100027_convert_20110311090710.jpg

水を吸い上げているので、傷からはポタポタと水が出てきます。

太い枝と芽が出にくい品種にこの作業をします。


ちなみに細い枝には傷は入れてませんが、只今芽はこれくらいです。
P3100030_convert_20110311090849.jpg

ちょっと気持ちふっくらしてきましたよ^^
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。