スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴルビーのちょん
2011年05月06日 (金) | 編集 |
前回、問題にしました、ゴルビーの花きり後、軸の上に残してある
ちょんと付いた切り忘れた花????みたいなのは??

まずは、作業の手順から~

ゴルビーは淡いピンクで大粒の種無しぶどうです。
糖度がとても高く山銀ぶどう園では人気の品種で、販売の主流の商品になりつつある有望品種です。
IMG_1599.jpg

美味しそうでしょ♪
実は硬めで食べ応えがあります。

今やっている作業は花きりですが、種アリの品種と種無しにする品種はこの花きりから
作業の仕方が違ってきます。
種あり代表の巨峰は擬子といって二股に分かれている花と上4段を取って大体18段~20段くらいで
下を切ります。

P5020195_convert_20110502230822-1.jpg
これだけ切っちゃいます。

でも、種ありは(園によっていろいろですが、当園は)花の下のほうで作るので、大体花の下先
から人差し指くらいの長さで、それより上の段は取っちゃいます。
ただ、そのときに上のほうに一つちょんと残します。
P5040198-1_convert_20110504205809_20110504210051.jpg
これが問題でした。

おそらく植物全般がそうだと思いますが、例えば桜でも全ての花が一斉に咲くわけではなく、
最初チラホラから始まってやがて満開に。。。散り始めてから咲く花もあると思います。
葡萄も一緒です。
特に品種によっては咲く日がてんでバラバラなのもあります。
ゴルビーも然りで、こんな花もあれば
P5040200_convert_20110506211704.jpg

もう実になっているものもあります。
P5040201_convert_20110506212107.jpg

これをクローズアップすると・・・・
P5040202_convert_20110506212144.jpg
小さな実がぷっくりしています。


そして、種無しにするには、それようの薬を使います。
種をなくするのではなく、実際は種の成長を止めます。
今こんな小さい実の中にも2粒づつ種が入っています。
でも、ここで成長を止めます。
なので、熟した実を食べても種が無いように感じるんです。

種無しの実留まりはほとんどここで決定します。
私の手に委ねられています。
花の先端までしっかりと花が咲ききって小さな実になっているものだけに薬を漬けます。
それより早くても遅くても実が留まりません。

先日第1回目を見て周りましたが、ほんの少ししか漬けれるものがありませんでした。
でも、そのときに漬けないといけないので・・・・

薬はカップで漬けていきます。
さて、今度見て回るときどの花に漬けてどの花に漬けてないか・・・・さすがの私もわかりません。

そこで・・・・
ジャジャ~~~~ン
ちょんの出番です。

P5040203_convert_20110506212218.jpg
                             
P5040204_convert_20110506212339.jpg
    
P5040205_convert_20110506212009-1.jpg

はい。わかりましたか??
目印でした~w
ちょんがあるのはまだ薬漬けてないよ。無いのは薬漬けましたよの目印です。
なぁ~~~~~~んだ。。。。。。っだったでしょ??
でも、これないと困るのよぉ~


うう・・・なんだか長い講義になってしまった
読んでくれたみなさんありがとうございました
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
No title
ワぁ~!
大きな穴に入りたい~笑
なるほどぉ~、お薬なるものがあったのですか。
種無しにする方法、初めて知りました。
今度種無しぶどう食べるとき、ちっこい種を探しちゃおうっと。(笑)
2011/05/07(Sat) 02:29 | URL  | び~だま。 #-[ 編集]
び~だまさん
大丈夫です~
穴にはいらないでぇぇぇぇ!(笑)
この薬すごくて、元々馬鹿苗病っていう稲の病気が昔流行ったらしくて、この病気になると種=米ができなくなっちゃうそうなんです。
で、逆手をとってこの薬を作っちゃったみたいですよぉ~
世の中にはすごい人がいるもんですね~。
おそらく世の中の種無し果実にはこの薬が使われていると思います。
2011/05/08(Sun) 13:22 | URL  | ☆紗羅★ #ELXim8qg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。